HOME > 司法書士とは > 司法書士とは

司法書士とは

ここでは、司法書士についてご説明いたします。

司法書士にはどのようなご相談内容を依頼できるのかを知ることによって、お困りごとを司法書士にライすることで解決しましょう!

代理業

・登記や供託手続きの代理
・土地価格5600万円より一定額以下の筆界特定手続きの代理 
・簡易裁判所における訴訟代理(訴訟額が140万円を超えないもの)

書類作成業 

・裁判所、検察庁、法務局へ提出書類の作成

管理人・後見人

・家庭裁判所から選任される成年後見人、不在者財産管理人、破産管財人

 

司法書士は、幅広くお客様のお困りごとに対して相談に応じ、かつ、お客様の代わりに複雑な手続きを行うことができます。


当司法書士事務所では、その中でも「相続」を専門にお客様のご相談に応じております。
人生において少ないけれども必ず訪れる相続手続きは、意外と複雑な手続きです。
「家族のように親身に」をモットーに大事な手続きのお手伝いをさせていただいております。相続に関するお悩みがございましたら、まずは無料相談にてお話をお聞かせください。

 

不動産登記についてもっと見る

その他、不動産相続についてもっと見る

  • 無料相談会実施中!!
  • 見積りを確認する
  • 身近な専門家に相談

Contents Menu

おすすめの1冊!

「幸せな相続と老い支度の教科書」

~プロが教えるチェックポイント57~

無料相談会実施中!!

著者:黒田 泰

出版社:実業之日本社