HOME > 本人確認について

本人確認について

近年、本人確認の証明は法律でも定められるようになり、厳しくなっております。

戸籍法では、平成20年に戸籍を取り寄せるための本人確認が法律化され、運転免許証や写真付き住民基本台帳などの身分証明証の提示が必須となりました。これは、勝手に戸籍を変えられたりしないようにするためです。

ここでは、1点で身分証明証となるものを記載いたします。

1点で身分証明証になるもの

・有効(失効6か月以内)なパスポート(日本国旅券)
・運転免許証(小型船舶や自動車)
・写真付き住民基本台帳
・身体障害者手帳
・船員手帳
・療育手帳
・認定証類(電気工事や航空技能など)
・独立行政法人や官公庁が発行する写真付き身分証明書


学生証や保険証は、2点身分証明証を提示しなければなりませんので、注意しましょう。
 

不動産登記についてもっと見る

その他、不動産相続についてもっと見る

まずはお気軽にご相談ください!

  • 流れ
  • 費用の目安
  • 身近な専門家に相談してみよう
  • Q&A
  • 無料相談会実施中!!
  • 見積りを確認する
  • 身近な専門家に相談

Contents Menu

おすすめの1冊!

「幸せな相続と老い支度の教科書」

~プロが教えるチェックポイント57~

無料相談会実施中!!

著者:黒田 泰

出版社:実業之日本社